FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

11月実験学校

●11月実験学校 その160

今回往きはジャンボフェリーを使った。

乗り場まで電車で移動。

あいにくの雨だったが、歩く子どもたちの足は軽やかだった。


島についた時、雨は上がっていた。

開講式で、東京から来てくれた小4の原君と久しぶりの再会。

飛行機で遠路はるばる来てくれたことが、とても嬉しい。


1時間目は「豆腐作り」

子どもたちは各班毎に協力して作業を進め、どの班も見事に出来上がる。


その後は、温泉に移動。

約1時間子どもたちと湯につかる。

これが仕事とは幸せ過ぎる。


帰って鍋パーティー。


その後様々な豆を使ったオブジェ作り。

いつもながら子どもたちの発想は豊かである。

どれもいい感じに仕上がっていた。


夜はしし座流星群の観測。

観測前は雲がかかっていたが、みんなで毛布にくるまって見ていると
空が見事に晴れて、たくさんの星が姿を見せる。

白鳥座からカシオペア座へ流れる、天の川までよく見える。

流れ星は期待するほどの数は流れなかったが、満天の星は実に綺麗だった。


翌日朝はフィッシング。

風も強く、波も引いていて難しい釣りだったので、釣果は残念ながらいまいちだった。


フィッシング終了後、車で寒霞渓の麓まで移動。

火山活動で生まれた奇岩が風化し、そそり立つ寒霞渓。

赤や黄色に色づいた葉を観察しながら1時間かけて山頂まで登山。

帰りはロープウエイであっという間に麓へ。

ロープウエイから見る日本三大渓谷美の一つにもなっている絶景は見応え十分だった。


参加数が少ないので、寂しい感じにならないかと心配したが、

子どもたちはこちらの懸念も関係なし。


いつも通り、元気一杯活動していた。

彼らは楽しみ方を知っている。

その様子に、こちらが元気をもらった。


もっと楽しい事を計画して、子どもと素敵な時間をより多く過ごしたい。


ではまた。
s-074.jpg

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.