FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

かっこいい

●むこう向きのおっとせい その174

昨日は1時から中学生のテスト対策を実施した。

子どもたちはテスト前ということもあり、熱心に自分の学習に取り組んだ。

子どもたちと共に勉強する時間は、いつもながらいい時間だと思う。


教室に行く前に、久しぶりにケーブルテレビの番組、

「ディスカバリージャパン」を観た。


この番組は、普通のテレビでは放映しない題材を扱っているのが魅力だ。


昨日観たのは、旅客機が墜落した時に

どんなことが起こっているのかを調べるために、

実際に本物の飛行機を落とすというものだった。



えらいことをするなぁと思いながら、

最初、他の作業をしながら観るでもなく観ていたが、

どんどん画面に引き込まれた。



科学者、パイロット、軍隊、消防署といろいろな人が関わって、事が進んでいく。


すべての準備が整って、いよいよ飛行機を落とすのだが、

予定の日は砂嵐でできなくて、期日ギリギリの最終日に落とすことになる。


出発寸前に、またトラブル発生。


旅客機を遠隔操作する小型の飛行機の燃料系統が故障する。


もはやこれまでかとなるのだが、以前に今ひとつの結果だった、

古い方の飛行機でやるしかないと即断。


その時担当の二人のパイロットが



「ハプニングがなければ、面白くない。」



とにこやかに言ってのけたのだ。



追い詰められる時はある。


その時にどのような言動をするのかで、人は真価を問われるのだろう。


起こったことを冷静に受け止め、今できることにベストを尽くす。



そのように行動した、二人はとてもかっこよかった。


結果は大成功だった。




かっこよくなりたい。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.