FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

むこう向きのおっとせい その16

●出会い



11日は八戸ノ里教室、

14日は若江岩田教室の第1回目の新入生受付がありました。

 

いつも理科実験を体験してもらっているので、親子での参加となります。

 

お互い初めて出会って、実験授業ということになるのですが、

理科実験のすごいところは、

すぐに子どもも大人も引き込んでしまうというところです。

 

初対面で緊張しているのはほんのわずかな時間で、

あとは実験の面白さ、現象の不思議さに、子どもたちは初めの緊張も忘れて、

実験に夢中になります。

 

体験してもらう実験はアンモニアの噴水実験顕微鏡実習



なぜ色が変わるのか?なぜ噴水が起こるのか?

真剣に考える子どもたちの様子を見ていると、実験を指導しているこちらまで楽しくなってきます。



 

また顕微鏡実習では、10円玉や食塩やチラシを見てもらうのですが、

その予想外の姿に親子ともども歓声が上がります。

顕微鏡は本当に楽しいです。

 

昔5円玉を見てもらった時に、「僕のは見えません。」と

5円玉の穴をのぞいて言った子がいました。

今はもうすでに立派な大人になっておられます。

 

ほんの90分ほどの時間ですが、

この出会いが、これからの長いお付き合いの第一歩になれば

とてもうれしいことです。

 

説明会はあと3回、どんな子どもとの出会いがあるのか、

大変楽しみであります。







 

 





(見事な赤色になりました)



ではまた。



Newest

Comment

林 #79D/WHSg

No title

少し宣伝ですが…。入塾説明会の日時のURLです。http://www.hosikuzunomura.com/setumeikai.html

2010/02/15 (Mon) 03:36 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.