FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

化学変化

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合いください♪


先週には公立高校後期入試が、そして昨日には2012年度の授業が終了しました。
間もなく新たな年度の幕が開きます。


学園の年度の締めくくりは、もちろん卒業祝賀会。

いよいよ4日後にまでせまってきましたね。

th_13ポスター 


新学期の準備をバタバタとしつつ、祝賀会に向けての準備に追われる今日このごろです。


例年祝賀会ではバンド演奏を行なっていますが、今年は振付のある曲が1つ。

助手の先生方と集まっては、踊る練習をしています。


よくよく考えると昨夏の怪我以来、激しく身体を動かすのは初めてです。
(皆さん、お世話になりました)

運動不足の身体は練習の度に悲鳴を上げていますが、
皆で何かを創りあげていく過程というのは本当に楽しく素敵な時間だなと思います。


それぞれ個性を持った人間が集まれば、協調したり、ときには衝突もしたり。

そんなことを繰り返しながら、決して一人ではできない空間が生まれます。

まるで複数の薬品を混ぜあわせたときの化学変化のように。


藤原学園の授業が基本的に集団授業であるのも、
この化学変化を大切にしたいからなんだと思います。

子ども達と先生、それぞれの個性が混沌と混ざり合いながら一つの授業ができてゆく。

そして、うまく化学変化がおこったときの授業は、
一人のときの何倍もの成長をもたらしてくれるんです。


さて、新学期はどんな化学変化が起きるのか。

今から楽しみです。


th_Image_2013-03-23_15-51-30_094.jpg 


自分の力の足りなさを自覚し、
知恵や力を貸してくれる他人の存在を知るのもいい経験である。
(本田宗一郎 : 本田技研工業(通称「ホンダ」)の創業者


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.