FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

熱く行こう

●むこう向きのおっとせい その179

今日は久しぶりの休みだった。

ゆっくりとテニスが出来た。


27日卒業式、29日〜31日まで春期合宿とハードな1週間だった。


卒業式は今年も感動的なものになった。

保護者の方のスピーチ、横山先生のスピーチ、バンド演奏、そして卒業記念映画、

子どもたち代表の挨拶、そして式の最後での、握手をしながらの子どもたちとの別れ。


どれも素晴らしかった。

その後の打ち上げも、スタッフ以外の多くの卒業生が集まってくれて

大変盛大なものになった。


卒業生が集まって来たのは、横山先生の人徳だろう。


私は疲れていたはずなのに、お酒が入るとエネルギー充填。

若い人たち相手に朝まで生トーク。

ただ酔いが回りすぎて、2時間毎に同じ話を繰り返ししたらしい。

お恥ずかしい。

朝まで付き合ってくれた人、ほんとにありがとう。


春期合宿は天候にも恵まれ、これもいい合宿になった。

今年は久しぶりにこの時期に星くずの村の桜も咲いて、とても綺麗だった。


中学2年・3年はのべ学習時間が20時間近くになったが、ほんとによく頑張った。

小学生も算数の問題と真剣に向き合い、驚くほどの集中力を見せたし、

中学1年生は英文を書く事をメインに、英語漬けの合宿だった。


最後の作文は、どの学年も、子どもたちの充実感で溢れていた。


卒業式、合宿とこんなに行事が上手く進行するのは、
若きスタッフの純粋な情熱があればこそだ。


なければ到底ここまで出来ない。



また間もなく新学期がスタートする。




こんな人たちに囲まれていることに改めて幸せを感じながら、

卒業式のスピーチで話したとおり、

これからもっと「熱く」生きていこうと思っている。



『物語はまだまだ続く。さあ行こう!』(斎藤和義)



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.