FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

新環境

こんばんは。

CY(コンパクトヤスミ)です。


4月に入り、新しい環境での生活がスタートしましたね。
僕自身も、まだ新環境に慣れることができておらずバタバタと過ごしています。






皆さんはどうですか??
中学1年生は、小学生から中学生になり本当に新しいことだらけですね。
中学2年生は、勉強にも部活にも忙しくなってくることでしょう。
中学3年生は、受験生となり、より一層勉強が大切になってきます。


今回は特に中学生になったばかりの1年生に伝えたいことなのですが
2年生にも3年生にも共通するのではと思います。










小学校の勉強とは違い、内容も難しくなり科目もたくさん増える中学校。

「勉強どんな風にしたらいいのかな?」と思っている人も多いはずです。
テスト前の勉強方法や、各科目の良いやり方等は人それぞれ違ってくるのでこれから
一緒に考えていきましょう。







今日言いたいこと、それは
「勉強をする前の心構え」についてです。


まず一つ大事なことは、
「新しいことにとらわれ過ぎない」ということです。

小学校の勉強ももちろんそうですが、中学校は更に「積み上げ式」の
勉強となってきます。

どういうことかと言うと、以前習った内容を理解していないと
その後の内容で困ったりできなくなったりしてしまいます。

新しく習うことも大切ですが、「復習」も大事にして欲しいのです。






二つめは、
「○を貰えれば嬉しく、×になってしまったら悔しくてたまらない」という気持ちを
持って欲しいのです。

この気持ちは本当に真剣に勉強をしていないと得れることはありません。
逆に言えば、この気持ちを持てることができれば真剣に勉強できている証拠なのです。

そうなると、「一度間違えた問題は次で絶対○にしよう」と次の勉強に繋がるのではないかと思います。







三つめは、
「目標と希望を持って勉強する」ということです。

「ちょっと大袈裟じゃないですか?」と思う人も多いかもしれませんが、
僕はとっても大事だと思っています。


目標を持つということは、計画を立てることに繋がり
希望を持つということは、自分の能力を最大限に引き出すきっかけとなります。





これらの気持ちを持って勉強をするのと、そうでないのならば断然持って勉強した方が成果も出てくると思います。
全てをできなくても良いので、一つづつ心掛けてみてくださいね。





新学期も、頑張っていきましょう!!






「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」 井上靖







では、また来週金曜日に…

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.