FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

目的の違い

こんにちは。
CY(コンパクトヤスミ)です!!

寒暖の差はまだ多少あるものの、少し暖かくなってきましたね!






中学生の皆さんは、新学年になっての初めてのテストである中間テストが
近づいてきています。

学校の提出物や、自分の苦手な範囲などなどたくさん頑張っている最中だと思います。


今日はそんな皆さんに、暗記する時の心得をお伝えしたいと思います。







先日ある生徒に、「どうやったらこんなに人の名前とか単語とか覚えれるん?」
という質問をされました。


このようなことを聞かれた時、僕が必ず言っているのが「とにかく書きまくる!」
と答えています。

しかし、それ以上に僕が強く言っていることがあります。






「書きまくろう」と思って頑張るのは良いことだと思いますが、それって
当初の目的とズレていませんか?


当初の目的は「覚えること」ですが「たくさん書くこと」に変わってしまっていますね。
これでは覚えることは難しいでしょう。

覚えようと思う気持ちよりたくさん書くという気持ちの方が大きいからです。


よく「先生、これ何回か書いたら覚えられるの?」と聞く生徒がいますが、
例えばそれでじゃあ10回書こう!という回数を設定してしまうと、その
10回書くことが目的となってしまい覚えるのは難しいでしょう。



何回書くとか闇雲に書くのではなくて、しっかりと覚えられるまで、手が勝手に動くくらいまで書いてください!

そうすればきっと、今より覚えられるようになります。

テスト対策等々忙しいと思いますが、良い結果がでるように頑張ってくださいね!







目的を見つけよ。意志はついてくる。

マハトマ・ガンジー



ではまた、来週金曜日に…





Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.