FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ぎっくり腰ニモマケズ

●むこう向きのおっとせい その187

土曜日のジュニアサイエンスの授業のため、プランクトンを採りに行った。


一人で行くつもりだったが、ギックリ腰になったため、
予定のテニスをキャンセルして、
テニス相手のCY(コンパクトヤスミ)に付き合ってもらった。


彼は大概、気持ちよく付き合ってくれる。


インターネットで東大阪の池を探したら、花園ラグビー場と
石切にあるのを見つけた。


まずは花園に行った。


ぎっくり腰なので時折「うー!」と呻きながら歩く。


まことに怪しいおじさんだ。


池には大きな鯉が泳いでいる。


用意したペットボトルに水を採集する。



その後石切神社に行った。


久しぶりに行ったが、雰囲気のある神社だった。


神社の池での採集は諦めて、昼ご飯を食べる。


謎のちゃんぽんうどんを食べた。


その後池を求めて、方向音痴の二人の彷徨が始まる。


ようやくたどり着いた池は、水がだいぶ干上がっていて、
露出した岸辺はヘドロの臭いがきつかった。


柵を越える時に、手を付いたら毛虫を潰してしまった。


最悪である。


CYは泥に足を取られる、
岩に飛び移る時に靴が脱げる、
毛虫が股につくと散々な目に合う。


爆笑である。


となんだかんだとの困難を乗り越えて、プランクトンは無事採集できた。


時計を見ると3時間経っていた。




土曜日、採集してきた水にはたくさんのプランクトンがいて、
子どもたちは大興奮だった。



この笑顔を見るために自分の時間はある。



ギックリ腰は辛かったが、行ったかいがあった。



CY,本当にありがとう!



ではまた。

プランクトン
(子どもたちの観察したヒルガタワムシとアオミドロとセンチュウ)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.