FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

2013年 桐蔭中学合宿

●むこう向きのおっとせい その189

台風3号が13日に接近するかもしれないとの事で、

予定通り実施日出来るのか心配したが、台風は東の方にそれて

予定通り実施できた。



今までで一番暑い日のスタートとなったが、いつもの通り

暑さに負けず、子どもたちは元気一杯、実験に取り組んだ。



今年も私は「薬品の怖さと面白さ」の実験を担当。


アンモニアの刺激臭を嗅ぐところからスタートして、

100分、ほぼ喋り続ける授業だ。



全部で6クラスあるが、やはりクラス毎の特徴はある。


同じ実験をしていても微妙に反応が違うので、毎回の授業は新鮮だ。



子どもたちがどれくらい私の話に耳を傾け、反応するか。



真剣勝負だと思って、授業に向かう。



いつものことながら、どのクラスの子どもたちも、素晴らしい反応をする。

積極的だし、よく考えるし、目がキラキラと輝いている。


閉会式の時に


「何かを学ぶためには、自分で経験する以上にいい方法はない。」


というアインシュタインの言葉を贈った。


彼らなら、これからもいろんなことに積極的にチャレンジして、

多くの事を学んでいくであろう。


日本の将来を担っていく、彼らの前途が、

明るいものであることを願っておこう。


ではまた。

Newest

Comment

ゆっちょん #-

先生の授業最高でした
初めての事ばかりで、少し怖かったケド面白かったです(*^^*)
わたしのクラスは2日目の10:40〜だったのですが、お昼の前でお腹が空いているのに、見入ってしまって居て終わるのが早かった様に思いました☆彡
フラッシュコットンをやった時、終わった瞬間2秒位驚きで固まってしまいました(汗)
先生の授業はホンマにずっとお話を聞く事が出来て面白かったです(*^^*)
花火の火薬を叩くと燃えるなんて…
良く無事に花火作れたなぁって思いました(笑)
ホンマにありがとうございました(*☻-☻*)

2013/06/17 (Mon) 22:24 | URL | 編集 | 返信 | 

藤原学園実験教育研究所 #-

ゆっちょんさんへ

桐蔭の生徒さんから初めてコメントをもらいました。
とっても嬉しかったです。

みんなのとってもいい反応のおかげで、大変楽しく授業が出来ました。
今回の合宿で、物事に対する好奇心がちょっとでも膨らんだらいいなと思っています。

これからも、いろんな事にチャレンジしていって下さいね。
陰ながら応援しています。

ではまたね。

2013/06/18 (Tue) 01:44 | URL | 編集 | 返信 | 

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.