FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

挫折

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合いください♪


また大きな台風が日本列島へと向かってきています。
この台風で残暑も吹き飛ばされ、本格的に秋へと移り変わるのでしょうか。


五ツ木模試。

近畿圏の受験生なら必ずと言ってよいほど受験する、入試に向けた模擬試験。


藤原学園の生徒たちは明日、初めてこの模試を受験する。


もちろん、受験生だった遠い昔、僕自身も受けた試験だ。


詳しいことは全くと言って良いほど覚えていない。

が、しばらく経ってから返されたその結果が、散々なものだったことだけは覚えている。


自身の点数や偏差値等が記載された個票には、志望校の合格判定が書かれている。

「A」なら、まず心配はない。

「B」なら、ほぼ安全圏。

といった具合だ。


僕はずっとK高校に行きたいという希望を持っていた。


勉強にもそれなりの自信があった。


でも、返ってきた個票に書かれていたK高校の判定は「D」。



「D」が意味するところは、危険率が高い、だ



中2の後半位から天狗になって、サボってきたことが見事に結果に現れていた。




この結果を受けて、ようやく僕の心に火がついたのは言うまでもない。



あのとき受けた模試。


もし、何かのまぐれで良い結果が出ていたら…


そう考える方がゾッとする。




天は必要なときに、必要な挫折を与えてくれるのだ。



中学3年生諸君。


まずは明日、全力を尽くして闘ってきて欲しい。


そして、その結果がどうであれ、真正面から受け取って欲しい。




You are never too old to set another goal or to dream a new dream.
「人はいくつになっても新しい目標を設定したり、新たな夢を見続けることができるものだ。」
(C.S.ルイス : イギリスの小説家) 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.