FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

出発点とゴール

●むこう向きのおっとせい その208

昨日はヒゲ先生の遺骨の納骨式があった。


あれから3年。時の流れは、やはり早い。




場所は生駒の「大阪メモリアルパーク」


大阪平野が見渡せる、大変眺望のいいところだ。


妹が、ここがいいと探してきた。




遺骨は、小豆島の「愛惜の塔」に納めればいいと思ってきた。



しかし、この場所に立ってみて、ヒゲ先生がここに眠ることに納得した。



小豆島に「星くずの村」を創るずっと前、
ヒゲ先生はこの地に、理想の場所を創ることを夢見ていた。



ここはヒゲ先生の原点の一つなのだ。



ヒゲ先生も、「ここに納めたか。」と、にんまりしている気がする。



遺骨は分骨して小豆島にも納めることにした。



ヒゲ先生の「理想」の「出発点」と「ゴール」。



その両方で、これから我々を見守っていてくれるだろう。




全てを手配してくれた、仁美ちゃんとおに君に、心から感謝します



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.