FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

歳を重ねて

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


季節の移ろいとともに人々の服装が変わるように、

木々たちもいよいよ衣替えを始めたようです。



先日、11月3日に◯◯回目の誕生日を迎えました。
(◯◯は企業秘密となっております)


今年も元気に誕生日を迎えることができただけでも大変嬉しいことですが、

祝の会を開いて頂いたり、おめでとうのメッセージをたくさんもらうことができました。


本当に感謝、感謝です。



子どもの頃は、毎年毎年誕生日を迎えるのが嬉しくて仕方ありませんでした。

何か自分が一回り成長したような、大人に近づいたような、そんな気がしていたのでしょうね。



しかし、ひと頃は歳をとるのが嫌だと思っていたことがあります。

当時は歳をとること=衰えることだと思っていたのでしょう。


「このまま、ドンドンおっさんになっていくんだ…」


みたいな感じと言えば分かっていただけるでしょうか(笑




しかし、この考え方はあるときを境にして一転します。



「もっと歳を重ねて魅力的な人になっていくんだ!」



そう思えるようになった瞬間があったのです。









さて、一体どんなときでしょう?













実はとってもシンプルなことです。












それは、





カッコ良い大人を近くに見たとき




です。







僕の場合は、当時心理学の勉強のために通っていた教室の先生でした。



年齢は教えていただけませんでしたが、いわゆる「オッサン」の年齢であることは間違いありませ

ん。


でも、容姿・話し方・話の内容・物事の考え方・etc…どこをとってもカッコ良いのです。


何よりも、「今、ここ」を全力で楽しんで生きている、そんな空気がとても魅力的でした。




講座で何度も会ったり、直接お話しをさせてもらう中で僕の心のスイッチは完全にオンになりまし

た。




「こんな風になら歳を重ねてみたい!」







さて、次は僕の番ですね。



僕と出会った子どもたちが、


「早く大人になりたい!」


そう思えるような大人に…


IMG_405682936.jpg 


Happy Birthday to Me. 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.