FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

2014年お正月

⚫️むこう向きのおっとせい その218

謹賀新年

1日と3日、高校ラグビー選手権に出ている卒業生を応援しに、花園ラグビー場に行った。


3年前に卒業した彼らだが、実に逞しく成長していた。

ここに来るまでには、厳しい練習があっただろうと想像はつくが、大観衆を前に、憧れの花園で、プレー出来る彼らは幸せものだなと、見ていて思った。



また試合には出られなかったものもいたが、他の誰も出来ない、貴重な経験を積んだのではないだろうか。


この経験を糧にして、これからも前に進んでいって欲しいと切に願う。



ラグビーのハイライトをテレビでやってるとの事で見たかったのだが、引越しの加減で、今はテレビも見られない、インンターネットも出来ないと、普段当たり前にある情報から隔離されている。


あるのはラジオだけ。


学生時代に返ったような生活がしばらく続いているが、これが結構いい。



何がいいかというと、時が静かに流れていくのだ。



やはり沈黙の時間は必要だなと、改めて思う。



お酒を飲みながら、本を読む。


なかなかオツなものだ。


こんな生活もありだなと思ってしまう。



今までとは違う一年の始まりは、何か変化を予感させる。



今日から新年度の仕事が始まる。


ヒゲ先生にも挨拶をして、気持ちもスッキリした。



ラグビーで輝いていた彼らに負けないように、アクティブな一年にしよう。


今年もよろしくお願いします。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.