FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

お守り

●むこう向きのおっとせい その223


今このブログを書いているこの時、中3生は入試の真っ最中だ。



入試を迎えるにあたって、不安や緊張でいっぱいの生徒たちに対して、

各教室で「激励会」を実施した。



先生方から、いろいろのアドバイスや励ましをもらい、

スタッフ全員がそれぞれの気持ちを込めて書いたメッセージで作成した、

学園恒例の「お守り」を渡した。



ほとんど力の差のない受験生が集まっているので、

後は普段通りに力を出せるかどうかが合否の鍵を握る。



不安や、緊張は体を硬直させ、集中力を弱める。



そうなると実力が出せなくなる。



そんな状況を少しでも軽減させたくて、ずいぶん前からこの「お守り」は渡している。



嬉しいことに、卒業後もこの「お守り」は大事にしてくれていて、

その後の大学受験や、就職試験、面接の時に持って行ったり、

またちょっと落ち込んでいる時などに眺めたりしている、ということをよく聞く。



自分にエールを送ってくれる存在があれば、救われることはいっぱいあるのだ。



そんな風に長年に渡って、この「お守り」がそれぞれの人にエールを送るモノになってい

るとすれば、望外の幸せだなと思う。






さて、入試ももうすぐ3時間目が終わる頃だ。



子どもたちは頑張っているだろうか。



しっかりと問題と向き合っていることを願うばかりだ。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.