FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

しばらくお休みをいただきます・・・

森山's Honey Bucket 212


 「宿題をし忘れていた!」と提出期限直前に気づいたとき、

「しまった!」とめちゃくちゃあせる。どうしよう…どうしよう…とドキドキする。

 さっきまで、つまり宿題を忘れていたことに気づく前まで、

楽しくゲラゲラはしゃいでいたのに、気づいてしまったとたんに気持ちが入れ変わってしまう。


 一方、ずっと「やらなくちゃ…」と気になっているのに、

なかなか取りかかれなかったり、完成させることのできない宿題というのもある。

 結局提出の日に間に合わない。

こちらも同じく宿題忘れとなる。


 
 僕にとって、気にしつつ、でもなかなか取りかかれない宿題が、

何あろう…この「年中夢求」だ。

 
 真也先生やあっ君先生には遥かに及ばないまでも、

担当日の投稿を空白のままにしないように…、とそれなりに気持ちを傾けエネルギーを費やしてきた(つもりだ)。


 しかし、昨冬以降、思いを果たせないことが多くなり、恥ずかしながら空白が増すばかりとなった。


 そこで、気になりつつズルズル宿題忘れを続けるよりは、

いっそしばらくは「白旗」を掲げ、「おやすみ」をさせていただくことにしようと思った。



 母を自宅で看病する日々で、日中は嫁さんが、夜中と朝はぼくが…と母に付き添っている。

嫁さんは、義理である僕の母をほんま精一杯観てくれている。

僕も、大好きな母と嫁さんが共倒れにならないよう

自分の出来ることはささやかでもやりたいと思っている。


 
 心をこめて「宿題」に取り組めるようになるまでは、

基本「おやすみ」、ときたま「参加」の超わがままをどうかお許しください。





Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.