FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

親子で実験のすばらしさ

このブログは、生徒さんだけでなく、保護者の方もごらんになって

いただけていると思います。

今回は、保護者の方にメッセージです。































学園では、さまざまな実験、イベントがありますが、その中には、

保護者と、生徒さんが、一緒に参加できるものも、数多く企画しています。



先日のとうふイベントも、そういったイベントのひとつとして、

大成功のうちに終了させることができました。





ついこのあいだまで、肩車をせがんだり、一緒に風呂に入って大騒ぎしていた

息子、娘が、気がつけば、びっくりするぐらい大きく成長している事に

気づく瞬間があります。







































中学生ともなると、子供たちも、自分の時間が中心になってきますが、

小学生、特に低学年の間は、親と一緒に過ごした楽しい時間の思い出が、どれほど大切か。

わかっていても、こんな時代です。なかなか、そういう時間を作ってあげる事が出来ません。





親子、一緒になって、汗をかきながら夢中になる事。

満点の笑顔で向き合いながら、おいしいねとつまむ、豆腐。



いつもは、なかなか見ることができない、保護者の方の真剣で楽しそうな様子をみて、

子供たちは、言葉にこそ出しませんが、大きな尊敬と、安心感を感じていたと思います。

































そんな様子を観察しながら、皆さんと、同じ、二児の父でもある、私は、

なんとステキなシーンかと、目を細めながら、シャッターを切り続けていました。









































11月末には、実験学校特別会を実施いたします。

親子で参加可能な、学園の大切なイベントのひとつです。



ぜひ、ご家族での参加をお待ちしています。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.