FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

逆算

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


「明けましておめでとう」から、はや半年。

2014年も残り半分となりました。



幼少の頃から、


「時間にルーズなやつはアカン!」


そう言われ続けて育ってきたためか、基本的に時間には余裕を持って行動します。


朝が弱いこともあって、まれに大遅刻をしでかすことはありますが。



しかし時々、


「あぁ!もうこんな時間!ピンチ!」


と、バタバタと家を出て、集合時刻ギリギリの到着になることも。



余裕をもっていけるときと、バタバタと大慌てになってしまうとき。


何が違うのだろう。



ふとそんなことが気になり、考えてみました。


すると、僕の場合は、前日にシミュレーションをしているかどうかだという結論になりました。



例えば、こんな感じです。


目的地に余裕を持って着ける電車の時刻を調べる。



その電車に乗るには、何時に家を出たら良いか決める。



準備にかかる時間を決める。



朝食にかかる時間を決める。



起きる時刻を決める。



つまり、最終的に目的地に到着する時刻から逆算をしていくわけですね。


もし、何か予定通りにいかないことがあっても、最終的には電車の時刻を厳守できれば良いので、そこまでの課程で調整をすればOKです。




これって、目標達成のための手順と同じですね。


絶対到達したい目標(ゴール)を決めて、そのために必要なことを逆算していき、やるべき行動を決める。


あとは、行動に移すだけ。


多少計画が狂ったとしても、目標が明確であれば、ブレることなく調整ができます。




朝起きて家を出るかのように、目標を達成してみる。



よし、やってみよう。



まず正しいところに足を置くように気をつけなさい。それからしっかり立ちなさい。
(エイブラハム・リンカーン:第16代アメリカ合衆国大統領)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.