FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

出会いの可能性

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


夏休みの始まりを待っていたかのように、長らく居座った梅雨空が去りました。
カラッと暑い夏に様変わりです。


自分が好きなもの、興味があるものは自然ともっと知りたいと思うものです。


この前、「春鹿」というお酒を作っている蔵を訪れてきました。

日本酒発祥の地とも言われる奈良にある、この蔵。


歴史を感じさせるような街並みも残っていて、通りを歩くだけでもワクワクします。



蔵の中に作られた一室では、お酒の試飲をさせてもらうことができます。


「春鹿」は飲んだことがあるのですが、実を言うと僕の好きなタイプのお酒ではありません。


なので、これまで積極的に飲むことはありませんでした。


この日は、ここで作られる中の五種類を試飲させて頂きました。


ただ飲むだけではなく、係りのお兄さんが、一つ一つのお酒に込められたストーリーを話してくれます。


その興味深いストーリーに引き込まれながら、一つ一つを味わっていきます。



最初に飲んだ二つは、やはり僕のイメージ通りの味。


もちろん不味いのでは無いのですが好みではないのです。



だがしかし!


三つ目からは衝撃の連続。



「えっ!こんなお酒も作ってたんですか?」


思わず聞いてしまったほどです。



また買って飲みたいと思えるくらい、思いっきり僕の好みの味。





また損をするところでした。


数ある中のたった一つで好き嫌いの判断をしてしまうと、他の出会いを失ってしまうのです。


全体を表す名前は一つでも、その中に含まれる個々は決して同じではないのだから。



一回目で自分が好きだと思える部分に出会えたら、それはもちろん嬉しい。


でもそんなラッキーばかりではないよね。


むしろその可能性の方が少ないんじゃないかな。



だから。


一度目の出会いがたとえ自分の気に入るものでなくても、他の出会いの道をを閉ざさない。


うん、これできっと素敵な出会いが増える。



自分が立っている所を深く掘れ。そこからきっと泉が湧きでる。
(フリードリヒ・ニーチェ)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.