FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

制約の中で

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


大きな台風のおかげで、本日から予定していた8月「星くずの村」実験学校が17〜19日に延期になってしまいました。


僕も予定が無くなってしまったわけですが、さすがに暴風雨の中、外出する気にはなれません。

しかし、たとえ望んだ天気にならなかったとしても、僕はこう思うことにしています。


「晴れの日には、晴れの日にできることをする。

雨の日には、雨の日にできることをする。

その日にふさわしい過ごし方があるのだ。」

と。



そう思って振り返ってみれば、たくさんあるではないですか。




仕事の山が(笑)




というわけで朝からMacの前に座り続け、大きな仕事がようやく一段落。




大自然を相手に文句を言ったり、腹をたてたところで自然は変わってはくれません。

イライラするだけ損です。


考えてみれば、僕達の行動はいつだって環境によって何かしらの制約を受けているのです。


制約を与えるものは、時間、お金、資源、場所…たくさんありますよね。

でも、その中で最大限のパフォーマンスを引き出すにはどうすれば良いのか。


それを考えることが、



工夫




です。





僕は最近の軽自動車に乗ると、毎回毎回感心をします。



軽自動車はエンジンの排気量、車体の大きさに制約があります。


昔の軽自動車はホント走らないし、せまいし、決して乗り心地が良いとはいえませんでした。


でも、今の軽自動車に乗ったときに、そんな乗り心地の悪さを感じることがほとんどないのです。


それは限られた中で何とかもっと快適に走れるようにしよう、という技術者達の工夫の産物ですよね。




無いものをなげく暇があれば、有るものをどう活かすかを考える。


きっとその方が楽しいのです。


大きく行き詰れば、大きく道が開ける
(出光佐三 : 出光興産の創業者)
 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.