FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

安全第一

●むこう向きのおっとせい その249

9日からの実験学校が延期になった。

台風12号が北の方へ行ったので、11号も同じようなコースをたどるだろうと思っていたが、予想は完全に外れた。


当初、台風が来そうだから雨対策はしておこうと、
会議を開いて、雨の時の行事をどうするかは決めていた。


何しろ夏の実験学校はアウトドアが中心。


雨が降るとたちまち困る。


そこで雨が降っても、子どもたちが楽しく過ごせるようにと、
頭をひねって行事を考えた。


いいものができたらと思っていたら、
あろうことか、台風は小豆島向かって進んでくるではないか。


合宿前日に、船は欠航になった。


残念ながら実験学校は延期



楽しみにしていた子どもたちも、さぞがっかりしたことだろう。


残念だが、天候には勝てない。


今回の台風は雨の量が凄かったようだ。


「猛烈な雨」というのをアナウンサーが何度も言っていた。



気象庁のホームページによると


「強い雨」というのが、どしゃ降り。

「激しい雨」がバケツをひっくり返したような雨。

「非常に激しい雨」が滝のように降る雨。(ゴーゴーと降り続く)

「猛烈な雨」は息苦しくなるような圧迫感がある。恐怖を感ずる。


とある。


恐怖を感じるような雨というのはどんなのだろう。


やはり、自然は牙をむくと、とんでもないエネルギーを発揮する。



野球場でピッチャーの子の頭に落雷という事故もあった。



17日から23日まで、振替の実験学校、本科合宿と続く。


とにかく安全第一。無理はしない。


事故のないように、細心の注意を払って合宿を無事に終えたい。



最近、以前より気持ちが慎重になってきた。


ちょっと年をくったようだ。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.