FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ひとりオリエンテーリング(前編)

森山's Honey Bucket 221

 おっちゃん頑張る!の巻1


 まもなく夏合宿が始まるというのに、準備運動の足りない毎日だ。

たいせつな子どもたちを預かる合宿。自分の体力点検をしておく必要もあった。


 朝のニュースを見ていて感じるところがあり、気持ちが決まった。

 そのニュースは、奈良の都の夏の風物誌となりつつある「燈花会」を紹介していた。

水に浮かべた無数のろうそくの灯りで古都を淡く浮かび上がらせる・・・というものだそうだ。

昼間、公園の鹿がろうそくを浮かべた水を飲み干したり、ろうそくを食べてしまったりして(鹿が食べても大丈夫な素材のろうそく)、準備作業がまったくはかどらない。

「いたずらの主は国の天然記念物だし、喉を潤したいのも理解できる。だから、『ご遠慮くださいね』と優しくお願いする し か ない・・・」

根気よく鹿くんたちに接するスタッフの皆さんの汗と笑顔とそんな回答が素敵だった。


よし、奈良公園の「燈花会」に行こう!

美しいろうそくのともしびを眺め、あのスタッフの方々の情熱を感じて来よう。


どうせなら、自分の足で生駒の山を越えていこう!


早めの昼食をすませ、リュックにタオル・着替え・ペットボトル・財布を入れ、出発。

小阪駅発の普通電車で、枚岡神社と生駒山登山口のある枚岡駅へ向かうことにした。



暗がり峠を越え、南生駒駅付近に下り、矢田丘陵を越え、ひたすら東へ。

頭の中の地図を頼りに、ときには迷い道をしながら、のんびり歩き、銭湯に立ち寄って汗を流したとしても、

18時に奈良駅で嫁さんと合流できるだろう・・・


枚岡神社でお参りをすませ、12:50 いざ生駒登山開始!


(次回へ)
















Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.