FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

自分の目・耳・心で

こんにちは(^-^)
秋に一歩入り、食欲が止まらないしんちゃん先生こと形岡 信之介です!

久しぶりのブログですみません(^^;;


先週、今週と私立中学・高校の塾対象入試説明会が開催されています!

各学校が新学期を迎えたこの時期にこぞって開催されており、今週は毎日どこかの説明会へ参加させて頂いてます(^-^)



2015年度の入試概要や、前入試の結果、どんな学校でどんな生徒を求めるか、といった内容です。


どの学校も、ホテルの大広間を貸し切ったり、学校にある大会場で行われますが、毎回他の塾の先生方がたくさん参加されています。


春に行われていた頃はその人数の多さにただただ圧倒されましたが、秋になりやっと慣れてきました(^-^)



参加して僕が感じる事の一位は、私立学校って会社と同じだなって事。

このご時世ですから、生徒の母数は年々減っているわけで、どこの学校も生徒獲得に奮闘されている、言い方を変えると生徒を取り合っているのがよく判ります。
学校が生き残るためには当然ですけど。

塾の先生方に対してもとても手厚いです(^-^)



感じる事第二位は、時代のニーズに合わせている事。

受験のコース、授業のカリキュラム、クラブ活動や課外活動などなど、どんどん新しい事を取り入れて、生徒や保護者の方々への今の時代に合ったアピール材料が豊富にあるなぁと感じます。



感じる事第三位は、すごいお金かけてはるな〜って事。

各学校からとても立派な案内資料が毎日のように届きますし、学校によっては毎月送って下さるところもあります。

ひとたび説明会を開催すれば、会場代、お足代、粗品代、配布資料代、飲食代と、かなりの経費をかけて開催されているのが判ります。

その分を、授業料などを安くしたり、生徒のカリキュラム増やす為の先生を雇ったり、課外授業で色々な事を体験させたりと、生徒に還元する方に使ったら良いのにな〜って、よく感じます(^^;;


大きなお世話や!
って声が聞こえてきそうですが…笑




ただ、やっぱり入試説明会に参加させて頂くと、本当に勉強になります!


今の子供たちや保護者の方々のニーズも知れますし、生徒たちへの姿勢や指導方法も教えてもらえますし、もちろん、入試に関する情報ももらえますし(^-^)



その中でも、やはり「あっ!この学校めっちゃ良い!」って感じる学校と、「ん?笑」って感じる学校がある事も確かです(^-^)

色々なところをじっくり観察して、比較していけばより目立ってきますね〜(^-^)



それは、学校選びをする受験生も一緒!
どこの学校も同じように独自のやり方で”頑張って”おられます(^-^)

その中で、どこが自分に合うか合わないかは自分の目で確かめて、比較して、行きたいと思える学校を見つけて下さい!


僕の目や耳や心で知り得た情報は、惜しげなくお教えしますからいつでも聞いて下さい( ´ ▽ ` )ノ


でも、まさに藤原学園がモットーにしている”体験”を、学校選びでも感じて下さいね(^-^)

素敵な出会いがきっとありますよ!!

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.