FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

逆回転

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆

本日も僕のヒトリゴトにお付き合いください♪


秋晴れの気持ちよい空が広がります。
朝は掛け布団が手放せなくなってきました。



森山先生に負けず劣らず、夏休みにしっかり身体に蓄えをしてしまったあっくんです。


激しい運動をするとすぐにめげてしまうのが目に見えているので、朝のウォーキングを再開しました。



地元の神社へのお参りを経由して、40~50分ほど歩きます。


距離にして4~5kmほど。


外で何かを行うには最適な季節。


爽やかな空気を感じながら歩き終えると、軽く汗もかいて良い感じ。



この前、ふと思い立って、いつものコースを逆回りしてみることにしました。


これが中々おもしろいのです。

全く同じコースを歩いているのに、目に映る景色が全く異なって見えるんですね。


そして、身体もいつもより疲れるような気がしました。



逆回転というのは、何かしら脳に刺激を与えるのでしょうね。




テストを解いていくとき、普通は1番から順番に解いていきます。


でも、「あれ?全く分からない!」なんてことも時にはあります。


そんなときには、逆回転。


最後の問題から戻るように解いていくのです。



そうすることで、やっぱり見え方が変わるからか、さっきまでは全く手がつかなかった問題の解き方が見えてくることも。


僕自身、何度か助けられた方法です。


脳もいつも通りばかりだと、退屈して能力を発揮できないのかもしれませんね。



一度お試しあれ。



見方を変える。
何事もゆきづまれば、まず、自分のものの見方を変えることである。

案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである。

(松下幸之助 : パナソニック創業者)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.