FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

本当の仲間とは。

こんばんは。
CY(コンパクトヤスミ)です!







雨ごとに、秋が近づいている気がしますね。といっても、もう10月を迎えそうですが…







さて、僕の人生2度目の教育実習も本日で終わりとなります。







2回目の実習を終えようとしている、自分が感じたことを書こうと思います。






中学校の先生方には、多くの迷惑をかけてしまいましたが、それでも親身になってたくさんのことを教えて頂きました。






授業のことや、学校全体の仕事のこと、また部活動にも参加させて頂きました。







2回目の実習だったので、以前よりは落ち着いて取り組めたと思っていますが、やはり小学校と中学校は違いますね。






その違いを感じられたのは大きな勉強になりました。

また、授業作りの難しさや重要さ、楽しさもより一層感じることが出来ました。








ここまで頑張れたのも、本当に先生方のおかげです。
感謝の気持ちでいっぱいです。







ですが、頑張れた原因がもうひとつ。







それは「仲間」がいたからです。







実習生が5人いたことが、大きな助けになりました。
僕は社会科でしたが、もう1人社会科の実習生がいて特にその人とは多く関わりました。
その人は一つ上の先輩です。





お互いに得意な分野があったり、苦手な分野があったり…
また、お互いを意識してライバルとして頑張り合ったり…







苦手なことはありましたが、お互いに長所を認め合えていたと思います。


そんな仲間がいたからこそ、頑張れました。







自分の「敵」となる人は、短所を攻めてくると思います。
ですが、本当の「仲間」や「ライバル」は長所を認めてくれる人ではないでしょうか?






そんな人がいたら、お互いに頑張ることができて、とても良いと思います。







みなさんも、仲間やライバルを是非作ってお互いに頑張り合って下さい!






ではまた、来週金曜日に…

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.