FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

天は我を見捨てず

森山's Honey Bucket 241

元日京都市内にたくさんの雪が降った・・・

そんなニュースは見ていたが、

翌日午前2時に、京滋バイパスや新名神そして名神までもが

ことごとく「雪のための通行止め」になっているとは、予想していなかった。



宇治西まで走ったとき、高速道路の掲示板が予告もなく、

「君の車はここまででストップ!これより先へは行かせないぜ‼」

とニヤリと笑って告げてきた。



しかし、ここで東へ向かうことを断念してしまうと

「正月に富士を仰ぐ・・・」という、今年一つ目の行動計画が頓挫してしまう。



予約済のビジネスホテルに、キャンセル料100%を支払うのも超もったいない。

「えい‼ こうなったら行けるところまで地道(国道1号)で移動してやる‼」



意気込んではみたものの、1号線には高速道路に入ることを拒否された無数の車が列をなし

いつ抜けるとも予想できない渋滞が続く。



冬用タイヤは履いているものの、足元はかなりの積雪そして凍結。

運転は思うに任せられない。

ただでさえか細い僕の神経はすり減るばかり・・・



「助かった・・・」 2時間以上走ったのち、栗東インターでやっと名神高速にもぐり込むことができた。

だが、その安心も束の間、関ケ原では一瞬視界が消えてしまうかのような吹雪に見舞われる・・・

怖かった・・・。生きた心地がしなかったなあ。



そんなこんな、波乱のスタートとなった富士山行きだが、


「天は我を見捨てられはしなかった。」



東へ移動するごとに天気は好転し、

ついに憧れの「正月の富士山」を二日間堪能することができた。


とくに正月3日は快晴の空のもと、美しい富士を心ゆくまで見せてもらうことができた。



そんな富士山の写真撮ってきました。

付き合ってやってください。


s-三保の松原DSC_0218 (1)    ↖三保の松原

s-富士川SA2DSC_0268 (1)  ↖富士川SA

s-紅富士1-1DSC_0403 (1)  ↖山中湖 日の出

s-二十曲り峠DSC_0465 (1)  ↖二十曲峠

s‐忍野DSC_0470 (1)  ↖忍野村

s‐河口湖畔DSC_0515 (1)  ↖河口湖畔
  
s‐乙女峠DSC_0534 (1) ↖乙女峠下

s‐芦ノ湖スカイラインDSC_0582 (1)  ↖芦ノ湖スカイライン

s‐十国峠DSC_0598 (1)  ↖伊豆スカイライン 十国峠

s‐駿河湾フェリー2DSC_0679 (1)  ↖駿河湾フェリー

s‐清水港夕景DSC_0792 (1)  ↖清水港 月の出





Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.