FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

自分への旅

●むこう向きのおっとせい その276

私立高校入試結果が出揃った。


今年も全員合格!


みんなよく頑張った。まずは一安心。


来週は公立前期入試がある。


小論文がテストとしてあり、配点が30点で、
合否を左右するのでしっかりと書かないといけない。


先日その対策として、小論文を書かせた。


テーマは受験校に合わせて選んだ。


一つは国際社会との関わり、もう一つは高校生活についての小論文。


なかなか書けないだろうと思っていたのだが、これが意外に書けていた。


高校生活に関する小論文を書いたT君のは、とてもよかった。


自分の内面を見つめ、自分が弱さだと感じているものを、
高校生活の中で直していきたいというものだった。


うん十年前の自分が蘇った。



「自分て何なんだろう?」



そのことでどれほど悩んだことだろう。


自分のことだから、自分が一番よく知っているはずなのに、これがよく分からない。


自分にとって、自分ほど不可解で、不思議なものはない。


「自分自身になる。」ということはほんとに難しいのだ。


もしそうなれたら、幸せなことだと思う。



T君は、これから幾度となく「自分て何なんだろう?」と、
自分に問いかけていくことだろう。


苦しいことが多いと思うけど、しっかりと自分と向き合っていってほしい。




T君、君は気がついていなかもしれないけど、君には君の良さがある。


足らないところばかりを見ないで、自分のことを認めることも忘れないでくださいね。



「君は君のことが好きでありますように。」(加川良)



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.