FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

へえ〜、そんな習慣が・・・

森山's Honey Bucket 245


私立高校受験を間近に控えたある日、ホッコリ心和む情景に出逢った。


 授業後、入試問題とにらめっこした中3生が「さようなら…」と玄関扉を開くのは、たいてい23時を回っている。

 男子生一団を送り出した後、玄関内側から彼らの歩みを目で追っていると、「あれっ?帰り道の方向が違うぞ!」と直感した。

 「ムムッ、あらぬ方向に進路を取るとは怪しい…、寄り道を企てているに相違ない。

 『疑わしきは罰する』というヒゲ式憲法に則って、ここはいっちょ「喝」を入れるべし!」と

 慌ててツッカケをはき、表に飛び出した。


 「寄り道はあかんぞ~」と

 注意しようとしたその瞬間、


 シャリンシャリンと… 鈴の音が耳に入った。

 
 見るとそこには、お地蔵様の前にに並んで手を合わせている男子たちがいた。


 学園本部校の前には、ずっとずっと昔から子どもたちの守り神「お地蔵様」がおられる。

 
 「君ら、勝手な時だけ神様頼みをしてもあかんぞ!」と彼らに憎まれ口はたたいたものの、

 内心、とても美しい情景だ…と感動した。

 
 男子をそこに待たせ、お賽銭を・・・と小銭を取りに戻った時、女子たちが玄関で靴を履いていた。


 結局、女子たちや学園のスタッフ、再度男子たちも、お地蔵さまの前に勢ぞろいし、それぞれのお願いごとをすることになった。

 
 その甲斐あって??

 
 後日子どもたちは私立高校に皆合格を果たしましたとさ…
 


 聞けば、男子たちのお地蔵様詣りは、今に始まったことではなく、「星くずの村」の夏合宿から戻った頃から、ずっと帰宅時の習慣となっていたそうな・・・

 へえ〜 人は見かけによらんなあ・・・

 男子たちがますます可愛く見えてきた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.