FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

一流のその先

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪

今頃になって梅雨らしい天候が続くようになってきました。

ここを抜ければ暑い熱い夏の到来ですね。



髪を短くするようになって随分と年月が流れた。


短いのが当たり前になりすぎて、ちょっと伸びてくるとすぐに切りたくなる。


以前はかなり伸ばしていたときもあったよな。 そう思い、昔の写真をコンピュータの中から漁りだしてみる。

















長っ。


今では考えられない。


というわけで、散髪に行ってきた。




今のサロンに通うようになってから、髪型のオーダーが極めてざっくりしている。


以前はちゃんと写真を持っていったり、細かにお願いをしていたこともあったのだが、最近は全くそんなことはなくなった。


美容師さんからすれば、具体的なオーダーをしてくれた方が良いというのは分かっているのだが。



長めで、冬っぽくしてください。


だの


短めで、夏っぽくしてください。


だの。





今回に至っては、




良い感じにしてください。




だ。 良い感じってどんな感じやねん。




言われる側なら必ずツッコむだろう。





そんなファジーすぎる僕のオーダーに、担当の美容師さんは必ず、


分かりました。良い感じにしますね。


そう応えてくれる。




実際、出来上がりは毎回満足のいくものだ。





依頼された仕事を100%やり遂げるのは一流である。


だとすれば、相手が望むことを感じ取り満足をさせてあげられるのは超一流だろう。




スッキリした頭でまずは一流を目指そう。




プロフェッショナルとは…
素人に圧倒的な差をつけて、力を見せつけることじゃないですかね、と思います。
(松本人志 : 芸人)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.