FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

質問するという勇気

森山's Honey Bucket 270


人にものを尋ねるというのはなかなか簡単でない。

相手が見ず知らずの人であったり、あまり親しくない人であったりすれば、余計に敷居も高くなる。


尋ねようとしている内容によっても、質問しづらさは増すだろう。

こんなことを尋ねて、もし・・・

「なんでこんなんもわからんねん!」とか

「何回同じことを聞くつもりやね?」とか

言われたら・・・

いや、例え口にされなくても、心の中でそう思われたら・・・

そんな想像するだけで不安いっぱい。

質問しようという気持ちはシュン・・・と萎えるだろうね。


そんなあなたの気持ちはよくわかる。

質問することはたやすくない。勇気のいる行動だ。




でもそんな中、あなたのまわりですでに質問をし始めている友だちはいるよね?


「わからいことは、そんなに恥ずかしいことやない!」とか

「質問すること、全然平気!」とか

とにかくバンバン質問できる友だちたち。

あんな勇気が自分にも持てたなら・・と、ちょっとうらやましいね。


でもそんな質問上手な人にだって必ず最初の第一歩はあったはず。

もしかしてその第一歩目は、震える足取りだったかもしれないよ。



去年も、その前の年も、そのうんと前の年も・・・

周りを驚かせるほど成績を伸ばしたり

「頑張ることの素敵さ」を身をもって友だちに伝えてくれたりした人は、


「質問する勇気」を獲得した先輩たちだったよ。


どうか、「なんで?わからん?」って聞いてきてね。











Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.