FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

龍馬

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


急に冷え込む日が増えてきました。

木々の葉も色づき、秋の深まりを感じます。


11月15日は僕の憧れの人、坂本龍馬の誕生日であり命日。

毎年この頃になると、龍馬の想いに触れようと、大好きな『お~い!竜馬』を読み返します。




「毎日思いっきり生きんといかんぜよ!」


と、龍馬に激励されているようで、沸々と元気がわいてきます。



これまでずっと、龍馬は自分が死ぬことなど考えずに日本を生まれ変わらせるために奔走してきたのだと考えていました。

最近は少しその考えが変わってきています。



激動の幕末。


多くの若い志士たちが志半ばでその命を落としている中で、やはり死は意識せざるを得ないのではないだろうか、と。


自身もいつ命を落とすかは分からない。

だからこそ、生きている間に全力で走ってやろう!


そう考えていたのではないだろうか、と。


幕末に比べれば平穏なこの時代であっても、明日がどうなるかなんて誰にも分かりません。


だから、今日を思いっきり走りきろう。




何の志も無きところに、
ぐずぐずして日を送るは、
実に大馬鹿者なり
(坂本龍馬)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.