FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


土曜日のジュニアサイエンス(小学生の理科実験)で、「レインボーポインター」なる工作をしました。

箱を光源に向けて穴をのぞきこむと、キラキラ輝く虹を見ることができる装置です。


子どもたちは自分で作り上げたレインボーポインターを何度も何度ものぞいていました。



虹の元となるのは太陽光です。

ですが、太陽光には色がついていません。

無色透明です。



でも虹には多数の色があります。


なぜでしょうか?



実は太陽光は無色透明に見えているだけで、実際は多数の色の光が合わさっているからです。


それらがプリズムとなるもの(実際の虹では水滴)によって分光されて出てくるわけですね。



僕たち人間の中にもたくさんの色があります。


優しさだったり、思いやりだったり、勇気だったり。



それらはひょっとしたら普段は見えていないかもしれません。


でも、「見えない」=「無い」のではないですね。


たくさんの色が合わさっているから無いように見えているだけかもしれません。



では、人間にとっての「プリズム」は何でしょうか。



僕はきっと「人」だと思うんです。


他の人との関わりの中でふと見えていなかった色が出てくるのではないかなと。

niji.jpg 

虹を見て思いついたことをつらつらと書きました。

まとまりなくてゴメンナサイ。
 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.