FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

春はあまり好きではない

●むこう向きのおっとせい その333

ブログ更新が遅くなってしまった。


26日から28日まで春合宿で、

昨日は帰ってご飯を食べてからウトウトしてしまって書けなかった。




春合宿は、小学生は算数、中学生は英語にポイントを絞っての勉強合宿で、

中2以下は実験も組み込まれている。




在学生が勉強に取り組んでいる間、卒業旅行の高1生は、

グループ毎に計画を立てて自由に行動する。




入試が終わり解放感に溢れる中、

高松に渡って讃岐うどんを食べる、1日中釣りをする、BBQ、

温泉に入る、肝試しをするなどなど、思う存分自由な時間を過ごした。




付き添いとして高1生と共に行動する中心は、

2回目の学園を卒業する助手の先生たち。




彼らにとっても数々の思い出を刻んできた小豆島での最後の合宿である。




楽しく時間を過ごす彼らを見ながら、

春は新しいことが始まる期待感と、

今までの日常が終りを告げる寂寥感とが入り混る

微妙な季節だと改めて感じた。




だから春はあまり好きではない。




そんな寂しさを感じるのか、

スタッフも生徒も流れ行く時を惜しむように、

島での時間を共に目一杯過ごした、そんな気がする。





4月からみんな新しい生活が始まる。



学園で過ごした時を忘れずに、新たな舞台に進んでいこう。



そして振り返りたくなる時が来たら、尋ねてくれればいい。



いつでも歓迎するから。



みんな元気で頑張れよ。




ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.