FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

時の流れの中で

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


街の色を華やかに変えていた桜の花も多くが散り、
次の季節の色へと移ろうとしています。


第60期生の卒業祝賀会、2016年春合宿、春期講習、2016年度第1回「星くずの村」実験学校、そして新学期…


決してとどまることなく、次へ次へと時は流れます。



その流れの中には切ない別れもあり、思わず、


「ちょっと待ってくれ!」


そう叫びたくなるような想いもあります。




でも、声が枯れるまで叫んだところで止まることはありません。


時は淡々と流れていきます。



でも、それが良いのかもしれません。



どれだけ「時間が止まれば良いのに」と思うような瞬間であっても、
とどまり続ければやがて心は動かなくなってしまうかもしれない。


それに、1つの瞬間がとどまり続ければ、次にあるはずの出逢いを失ってしまう。



水も流れなくなれば、新しい水は入って来なくなり、やがて濁ってしまう。


流れ続けるからこそ、いつまでも清々しくいられるのです。




流れに抗うことなく、流れていった時に時折思いを馳せるくらいが丁度良いのでしょうね。



さぁ、新学期。


新たな流れの中で目一杯、楽しんでいきたいと思います。



未来のことは分からない。
しかし、我々には過去が希望を与えてくれるはずである。
(ウィンストン・チャーチル:イギリスの政治家) 



春合宿のスライドショーを作りました♪
ぜひご覧ください(^^)

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.