FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

宝さがし

退陣じゃーーーーーーーーー!!!!!




(って某悪い先輩に言えっていわれました)


真也先生がインフルエンザから復活された週の頭に喉がガラガラになりました。

連鎖的に気管支のほうも具合が悪くなって、あぁ健康ってやっぱり大事だなぁ…

という記事を途中まで書いて寝て、起きて間違えて編集画面を閉じて叫んだのが一週間前でした。


以上、先週の退陣(ブログをサボっ…ではなくお休み)の言いわけでした。

こんにちは、なりちゃんです。今週も若干枯れた声で授業をお届けいたしました。



喉以外は元気なので、相変わらず大人しくはしていません。

捕りにいってきました、プランクトン。

真也学園長が観察用のプランクトンを捕りに行かれるという話を聞いて、

「私も行きたい!!!」と飛び付き、一緒に池に連れていって頂いたという次第です。


採集道具を持った大人が二人、真昼間に池に居た、という図でしたが全く不審なところは無かったと思っております。

二人して白シャツを着て行ったので、それはもう水質検査かなにかをしているどこかの職員でした。たぶん。


そこそこ地元(ちょっと遠い)にそんな池があることすら知らなかったのですが、鳥に植物に虫にと、一日仕事サボって遊んでいたくなるような素敵な場所でした。本当に一日遊んで居たかった。


いえ、真也先生がプランクトンネットを池に投げ込んで採集していらっしゃる横でヤゴと遊んだり虫のタマゴをつついてたりは決してしておりません。決して。



大きな池で一通り採集を終えて、さて戻ろうと池の横の広場を歩いている時、

カキツバタか花菖蒲かが植えられている小さな水辺を発見しました。

(私はカキツバタとショウブとアヤメを見分けられません)

ちょっとのぞきこんで見ると…


ミジンコがうじゃうじゃ!!!

肉眼でわかるくらいうじゃうじゃ!!

ミジンコ大好きな人も大嫌いな人も叫んじゃうくらいうじゃうじゃ!!


うじゃうじゃすぎて動画撮りました。

もはや手袋も忘れて素手で採集を始める真也先生と、同じく素手で採集タッパーを開ける私。



思わぬ収穫でした。

ワクワクしながら教室へ戻り、生徒が来る前に顕微鏡で観察開始!


ミジンコ、アオミドロ、ミカヅキモ、ラッパムシ…

教科書の写真でおなじみのアイツらがいっぱい居ました。

プランクトン初心者の私には名前がわからないヤツらもいっぱい居ました。


次は何がいるだろう…次は……

観察が止まらない!

顕微鏡は片目で覗き込むので、長時間使うと頬が痛くなります。

顔が疲れるけどやっぱりやめられない。

結局その日の授業準備を始めるギリギリの時間まで見ていました。



素敵な場所の発見と、小さな世界での発見。

うーん、今週も満足!


20792.jpg

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.