FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

彫る。

こんばんは、なりちゃんです。


学園には『優ちゃんマーク』という『優』の字のハンコがあります。

100点を取ったり、テストに合格したときに押してもらえて、ためると素敵なモノと交換できます。

特に小学生のクラスでは、

「○個ためてシャーペンと交換してもらうねん!」と目標を立てて頑張る子や、

中には「交換はしないけど、ひたすら溜める!!」という子も居ます。


さて。この優ちゃんマーク、通常バージョンは『優』の字なのですが、たまに違うハンコが混ざっているのです。

とくに若江校の優ちゃんは『いいなぁ』だったり『よくできました』だったり、レパートリーが多いです。

何を押しても優ちゃんマークになってしまうのです。



そうなると、ただの検印に使えそうなのは、○の中に『検』って書いているだけのハンコ。

「うーん。別に悪くはないんだけど、なんだかシンプルすぎる」

やっぱりちょっと愛想のある検印が欲しい。








よし、彫るか。





ちなみに、検印を買いに行こうとかそういう発想はかけらもなかったです。


そんなわけで消しゴムやら台に使う木片やらをそろえ……


久しぶりに彫刻刀を出しました。


まずは探りながらの練習です。

最初の二つは文字部分にキズをつけてしまったのですが、三つ目になると手順や道具に慣れて、ちょっと良い感じ。

でもやっぱり細いところは難しい。

どうしたものかと考えていると、友達が「デザインナイフを使うとええで!」と教えてくれました。


なるほど、その手が!!と、ナイフを使ってみると、とっても作業がスムーズで感激。



今週は暇を見つけては消しゴムを彫っていました。



ところで、合格印やふざけた文字列や絵は彫ったのですが




まだ検印作ってません。



SeByF.jpg

(ナイフを教えてもらう前に彫刻刀一本で一番頑張ったものです。)




ではまた、来週。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.