FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

できなかったことが

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪


すっかりと空気が夏のものになってきました。
2016年は史上最も暑い年になるとか…



皆さんは、流れ星を見たことがありますか?


何個も見たことがあるよという人もいれば、
生まれてから一度も見たことがないという人もいそうですね。


僕はというと、流星群の度に空を見上げたり、「星くずの村」実験学校で観測会があったりするおかげで、比較的たくさんの流れ星を見ることができている気がします。

それでも、1時間近く空を眺めていても全く見られないこともしょっちゅうです。


気象や観測場所の条件に大きく左右されるものなので、仕方ないのですが。



そんな流れ星を見たいときに見られるようになる時代が間もなくやってきそうです。


株式会社ALEという日本の企業が「Sky Canvas」という、人工的に流れ星を発生させるプロジェクトを進めているというニュースを見ました。



人工衛星に流れ星のもととなる粒子をたくさん搭載し、それを大気圏中に落下させることによって流れ星を作り出すそうです。



そして、ただ流れ星を降らせるだけでなく、炎色反応を利用して様々な色の流れ星を作ることができるのだとか。

ナトリウムなら黄色、ストロンチウムなら紅色、銅なら緑色…といった具合に。


夜空にカラフルな流れ星がいくつも流れる様子を想像するとワクワクしますね。



2020年に開催される東京オリンピックの開幕セレモニーに、この人口流れ星を降らそうという計画だそうですよ。




新しいテクノロジーが開発されるとワクワクするのはきっと僕だけではないはずです。


それはきっと、「できたら良いけどできなかったこと」ができるようになるからでしょう。



これは僕たち自身にもあてはまります。


勉強でこれまで解けなかった問題を解けるようになったり、
スポーツで自身の記録を更新したり、
作れなかった料理が作れるようになったり。


できなかったことができるようになると、そこには大きな喜びがあります。



「これができるようになったら良いなぁ」

そう思っていることがあれば、是非今から一歩踏み出してみませんか?



宇宙に存在するものなら
自分の手で生み出すことができる。
(スティーブ・ジョブズ:アップル社の共同設立者) 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.