FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

早起きは三文の得?

森山's Honey Bucket 300


 昔、自分の好きな季節は秋だった。

 華やいだ喧騒の夏から、落ちついた雰囲気の秋へ・・・。そんな変化が好きだった。


 が、齢この歳になって、5~6月が自分にとってもっとも素敵な季節に昇格した。



 萌える若葉の輝き。

 どんどん長くなる日照時間。

 元気にやってるかい!って励まされてる感じだ。



 僕のベッドは窓のそばにあるので、寝間は早朝から日差しで満たされる。

 若いころの自分からは想像すら出来ないが、最近そんな日差しに、頭や身体が「そろそろ目覚てはどう?」と囁いてくる。


 そんなわけで、最近は随分早起きになった。

 体重を量る、血圧を測る、手洗いに座って朝刊に目を通す、犬の散歩に行ってエサやりをする。

 植木に水やりをする・・・


 先日、紫陽花に水やりしたあと、なんとなく“生駒山”に登ってみたくなった。

 朝7時前。心地良い風に吹かれてのふとした思い付きだった。



 山麓の枚岡公園管理事務所前の駐輪場に原付きバイクを停めさせてもらい、手洗いを借りて、いざ登山出発!

 往復約3時間の行程に気持ちの良い汗をかくことになった。



 香豊かな木々の緑。

 何種もの小鳥のさえずり。

 谷川のせせらぎ。

 眼下には、河内平野の近景や大阪平野の遠景。

 木々を駈ける風。



 自宅からほんの半時間程の場所に、非日常的な景観と空気を満喫できる場所がある。


 わが町東大阪もまんざら捨てたものではない。


 
 そんな生駒山登りの素敵さをお伝えしたら、I 畑先生も早速、自宅から歩いて登ってこられたとか・・・


 
 MHAK・・・まんざらでもない ひがしおおさかを あるいてみよう かい(会) 

 
 なんてのをやります?


 ちなみに、この会、歩いた後の生ビールが美味しすぎて、ダイエット目的の方には不向きかも(笑)

生駒1
枚岡公園

生駒2
豊浦橋付近

生駒3
途中の展望所より

生駒4
生駒山上遊園地 お化け屋敷と電波塔 どうも不釣り合い?

 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.