FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

成長するチャンス

どーも!

最近中学校以来触れていなかった、歴史(日本史)を勉強し始めた、もってぃーこと塚本颯馬です!



冒頭に書いていますが、最近歴史を勉強し始めました!笑

しかし、高校時代は日本の歴史など触れたこともなく、中学校以来、つまり5年間全く勉強してなかったんですね笑




なんで、5年間も勉強してこなかった歴史を今勉強し始めたか。

それにはある理由があるのです……



ゴールデンウィーク明けから藤原学園では、テスト前の生徒に対してのテスト対策、すなわち、普段授業のない日に自習をしたり、授業の日には遅くまで残って勉強する時間が設けられました。
(今回のテスト対策は僕が見る限り、みんな集中して、よくできていたのではないかなと思います*\(^o^)/*)


そして、ある日曜日、僕は本部校で行われるテスト対策に行きました。


久しぶりの本部校で、何ヶ月かぶりにみんなと会うことや初めて会う生徒と、どう関わっていけるかなーなどとワクワクしながら行きました♩




しかし、テスト対策が始まって、そんなルンルン気分ではいられない状態になりました。




その本部でのテスト対策で何人かの生徒が僕に社会(特に歴史)の質問をしてきたのですが、僕自身がわからない問題がとても多く、ほとんど生徒と一緒に悩むことになってしまいました……
(最終的には一応、全て答えを調べて、探し出せました。)




そのときに、
「これではあかん!」
「生徒にわかりやすく教えるからこそ僕らの意味があるのに、そもそも問題がわからんのでは話にならん!!」

と思うと同時に、自分の実力不足に悔しさもありました。




そこで、1番初歩的な状態からでも歴史を勉強できる本はないかなーと探していたところ、ネットで見つけてしまい、即購入しました。笑
(インターネットで見つけたので、レビューと表紙だけを見て買っちゃいました笑)


僕はそれを早速通学中の電車の中や、寝る前のちょっとした時間などに読み始めました!





よく考えてみると、このような機会があったことは自分にとっては良かったなと感じました。



人は生きていく上で自分が必要だと思うことしか覚えないのか、過去のことを全て記憶している人はたぶんいないと思います。
(そんな人がいたら尊敬しますねー笑)



だから、ふと思いついたときに、行動に移して、勉強をするというのは良いことなのかもしれないですね⤴︎



みなさんも、勉強でなくても、何か始めたいなと思ったことは、どんどんトライしていってください!!
必ず良い経験になると思います!!
(僕の歴史の勉強の成果は次のテスト対策のときにきっと証明されるはずです…)



ちなみに、これが僕が買った本です笑

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.