FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

出来た!

●むこう向きのおっとせい その346

昨日朝10時から夕方3時までテスト対策を実施した。



昼食をはさんで約4時間半。子どもたちはよく頑張っていた。



テスト対策では子どもたちは、学校の課題に取り組んで、
分からないところを質問する。



中3の生徒が「これ無理や~!」とつぶやくと、
向かいに坐っていた同じ中学の女の子も
「私も分から~ん!」と同調している。



「なんや、どの問題や。」と聞いてみると、
数学の文字式の問題で、式の成立するのを証明する問題だった。



確かに昔からこの問題を苦手とする生徒は多かった。



そこで2人相手に解き方を伝授した。



説明を聞いた男子は「分かった!そうやればいいのか!」と
とても満足した、嬉しそうな顔をして私を見る。


女の子の方はちょっと腑に落ちないところがあったようだったが、
男の子が親切に教えてやると、これも「分かった!」と目が輝いていた。



その後、ほかの生徒の質問を来ていたら、その女の子が
「先生見て!全部出来た!」と類題を何問か解いたノートを見せに来た。



その嬉しそうな顔を見ていると、こちらまで嬉しくなってくる。



出来ないことが出来るようになることは、
どんなことであれ嬉しいことなのだ。



そのあとも2人は真剣に頑張っていた。



理解することができた喜び、
問題を解くことができた喜びを体験していくうちに、
勉強に対する『やる気』が増すのだろうと思う。



今日もこれからテスト対策がある。



できるだけ多くの子どもたちに、解ける喜びを与えられるように、
子どもたちと向き合っていこう。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.