FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

夏休みが始まった。

●むこう向きのおっとせい その350

夏休みになった。


今日から講習会が始まる。


受験生にとっては基礎固めの絶好の機会だ。


後悔の残らないように、心して取り組まさなければならない。




また「星くずの村」での合宿も目白押しである。



ますは28日からの「育英西中学」2年生の理科実験合宿。


「薬品の怖さ」「海辺の生物観察」「かえるの解剖」「テルミット反応」
「LEDの研究」「花火作り」と盛り沢山の実験をする。




育英西と入れ替わりに、元スタッフの北川先生のグループがやって来る。


これも理科実験合宿で、私も実験をいくつか担当することになっている。



いずれの合宿も、子どもたちとはこの1回の出会いだけだろうから、
一期一会の出会いを大切にしたいと思っている。




そしてまた入れ替わりで、弟の主催する「あずき王国 英語村」の
1週間にわたる合宿が始まる。



これは例年というか、英語教育への関心が高まる中、
年毎に人気が高まり、参加数は増え続けている。




そしてまた続いて「実験学校」の合宿が始まる。


今回のテーマは「海や山の生き物スペシャル」


「海辺の生物観察」「昆虫採集」をメインとして
「海ホタルの観察」「天体観測」「顕微鏡技能大会」「巨大空気砲作り」
「フィッシング」「プールで泳ぐ」と理科実験・自然体験三昧の2泊3日である。



そして最後が学園本科の3泊4日の合宿。


「朝晩の学習」「海水浴」「登山」
「25キロオリエンテーリング」
「ボート訓練」「ボートツーリング」「プールで泳ぐ」「キャンプファイヤー」
「すき焼きパーティー」「理科実験」(海辺の生物観察・ウニの発生・
ペットボトルロケット・海のプランクトン観察・花火作り・
海ホタルの観察・天体観測)etc



学年毎に、学習・自然体験・理科実験と、
普段大阪では味わえない体験実習のオンパレードだ。




次々に「星くずの村」での合宿が続く。




「体験こそが人を成長させる!」



この信念の元に、今年も子どもたちにとびきりのいい思い出を残したい。


とにかく事故のないように、暑さに負けずに頑張ります。




ではまた。










Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.