FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

むこう向きのおっとせい その27



●きらきら




先日花園ラグビー場に学園の中3生の出ている試合を見に行きました。

 

今小阪中学のラグビー部の生徒がたくさん通ってくれていて、

その彼らが中河内大会の決勝戦に出るということで、

学園の若い先生方5人と一緒に応援に行ったのです。

 

試合はいきなり相手のチームにトライを許すという最悪のスタートでしたが、

すぐにトライを奪い返し、前半は一進一退の僅差。

後半は地力の差が出て小阪中学の勝利。

見事に中河内大会の優勝を飾りました。

 

懸命に楕円のボールを追いかけている真剣な姿は、

随分たくましく、凛々しく、みんなほんとにカッコよかった。

快足を飛ばしてトライしたM君、相手がタックルに来てもなかなか倒れなかったT君、

大きな声を出してみんなを鼓舞するキャプテンのT君の姿が特に印象に残りました。

 

普段見ている彼らの姿とは違った一面が見られたのが、大変興味深く、感動的でした。

こんなに頑張れるものがあるのだから、このことに自信を持って,

他の事にももっと生かすべしと強く思いました。

 

試合が終わったあと時間があったので、次の3位決定の試合も見るとはなしに見ることになりました。

 

チームを指揮する先生方の檄がグランドに響きます。

なかなか強面の先生がいるなと思って見ていた先生が

試合後よく見たら、学園の卒業生だったのには驚きました。

その彼と久々に話をして、子どもたちに情熱を注いでいる姿に感慨深いものがありました。

 

卒業生も在学生もきらきら光っている。





さわやかな感動をもらった,五月晴れの一日でした。

 

ではまた。


Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.