FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

その未来までどれくらい?

ワクワクの土曜日担当、池畑ことあっくんです☆
本日も僕のヒトリゴトにお付き合い下さい♪

暑くなったり涼しくなったり落ち着きのない日々。
それこそが季節の移ろいの証なのでしょう。



「あと180日です。」


そう聞いて、「そうだよなー。」と思う中学3年生、どれだけいますか?



この数字にピンときてますか?



およその想像はつくと思いますが…




そう、大阪府公立高校入試まであと180日です。


180日ということは6ヶ月、ということは半年。



あと、半年たてば中学3年生は公立高校入試の本番を迎えるわけです。
(ちなみに私立高校入試まではあと5ヶ月)


この半年という期間は長いのか、それとも短いのか。


あまりイメージがわかないという人も多いかもしれませんね。



1日2日ではない、少し先の未来までの期間がどれくらいの長さなのか。

想像するときのコツを今日は伝えましょう。



とっても簡単ですよ。



それは、同じ期間をさかのぼって、過去のある日を思い出し、そしてその日から今日までの期間が自分にとってどうかを考えるのです。




ちょっとやってみましょうか。



今日から入試まで半年ということは、去年の中学3年生の入試から今日までも半年ということですね。


「先輩たちは今日公立高校入試かー。」と思っていたあの日。


そう、あの日から今日までが半年です。




長かったですか?


それとも短かったですか?




あなたが感じたその時間と同じだけの時間が経ったとき、今度はあなたたち自身が入試本番を迎えているわけです。




もし、短いと感じたのであればとるべき選択肢は1つだけ。

5935FB12-3C1E-46AC-ACE7-7888E2ACF022.jpg 

今すぐ行動をしよう。 

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.