FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

10200m

10200m
今年に入って僕が登った山の累積標高を計算してみました。
例えば、標高1377mの伊吹山を麓の標高220mの登山口から登った場合、1377−220=1157mを登ったことになります。
それを1月から9月末まで加えてみたら、おおよそそんな和になりました。
登った山は
生駒山・信貴山・二上山・金剛山・三峰山・蓬莱山・伊吹山・高見山・美しの原・高野三山です。
僕の実力に不相応な高い山や上級者向けの山にはチャレンジしていません。
山頂の標高で言えば、400mからせいぜい1300mまでの関西でお馴染みの山ばかり。
しかもどこも登山者が多い人気の山なので、しっかり登山道が整備されていて、初心者でもコースアウトする心配の少ないところです。
登り始めは超スローペース。段々身体が順応し始めたなら無理せず少しペースアップする…という楽な山行きです。
特に回数を重ねたのは、わが町東大阪のシンボル生駒山。多くの登山道が整備されています。
あるときは枚岡公園から、あるとき六万寺から、はたまた石切駅から…と傾斜や距離も違ったコースを楽しむことができました。
晴れ渡る空のもと、眼下の眺望を独り占めできたときの快感は、登りのしんどさを吹き飛ばします。
季節の花々に出会えたり、霧氷を仰ぎ見たり。
鳥のさえずりや虫の音にハッとしたり。
いつの日か憧れの富士山のてっぺんに立つ日を夢見て、当面はご近所の山々にご挨拶し続ける予定です。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.