FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

環境問題

こんにちは! 藤原学園で助手をやらせてもらっている49期脇本です。

11月になったのにまだまだあったかい日が続いていますね。

っと思えばいきなり寒い日がやってきたり・・・

防寒着を出したと思えば日中はそんなのを持っているのも場違いなぐらいの温かさだったり・・・

これも地球温暖化のせいなのでしょうか?

タイトルになっているように今回は「環境問題」について。 っといっても「地球環境問題」ではありません!

どんな「環境問題」なのかというと「勉強できる環境」についてのことです。

いきなりですがちょっとここで、僕の思い出話をさせてください!



僕が中学生だった頃、僕の部屋にはいろんなものがありました。

漫画だったり、ゲームだったり、プラモデルだったり・・・

特に机の周りには、自分で作った自慢のプラモデルたちがたくさん飾られていました。

勉強するために机に向かったのにいつの間にか鉛筆がニッパーやピンセットに変わっているなんていうこともしばしば・・・笑



勉強嫌いな僕にそんなところで「勉強に集中しろ!」というのも無理があります。

部屋を片付け娯楽を全て取り除くか、それとも誘惑に打ち勝つ屈強な精神力を身につけるか。

中学生にとって重大な決断をしなければいけなかったのです!



そんなとき、僕はそのどちらでもなく藤原学園の自習室で勉強をすることをきめました。

そこには、勉強に集中できる机が(娯楽は皆無)!たくさんの問題集、参考書(使用可能)が!励ましあい一緒に頑張れる仲間(休憩時間は楽しい)が!そして、いつでも質問を聞いてくれる先生たち(みんな面白い)が!

勉強するのには完璧な「環境」だったのです。







特に、先生たちはみんな個性的でおもしろい人たちばかり!

僕が生徒のときは先生に会いに行くのが楽しみで塾まで足をはこんでいたほど!



毎回、通っているときっと来るのが楽しくなるはず!

この環境を皆さんどんどん利用してくださいね!



そして助手になった今、僕が生徒だったときのその経験を生かしていかなければいけない!

まずは、先輩方を見習って個性的でおもしろい助手にならなければ!笑





Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.