藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

体が硬すぎる

●むこう向きのおっとせい その381


また腰を痛めてしまった。


いつもながら腰の状態はよくないのだが、
この間灯油缶18リットル入りを2缶、
階段を持ち運んだのがよくなかったようだ。


階段の下で隣の社長さんが私を見て
「先生、一つ運びましょうか。」と仰ったのだが、
変なプライドが湧いてしまって、
「いや、こんなのはどおってことないですよ。」なんてお断りしたのが、
いけなかったようだ。



また長引いたら嫌だなと思って、
前にNちゃんに教えてもらった整骨院に行ってみることにした。



人生初のマッサージ。



これは飛び上がるほど痛かった。



「ここ痛いでしょう。」と親指に力を入れる先生が
悪魔に感じる。



呻いている私に、
「これは硬いですなぁ。
普段からもうちょっと体の手入れをした方がいいですよ。」
と先生は仰った。



体が硬いので筋肉の可動域が狭いらしく、
より筋肉が疲れて硬くなるらしい。



「もっと柔軟体操をしてください。」と言われたので
これからは意識してやるとしよう。



もっと体が柔らかくなったら、
テニスももうちょいと上手くなるかもしれない。



今日も行った時に
「人間の体ってこんな扱いをしても大丈夫なのですね?」
と私が言ったら、
「そうですよ。全く大丈夫です。
なんならもっとバキバキいわせましょうか?」
とまた嬉しそうに悪魔のセリフ。



丁重にお断りした。



しばらく通うことになりそうだが、
これで体が柔らかくなったらいいな。



自分の変化が楽しみだ。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.