FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

FFC釣り納め

●むこう向きのおっとせい その421

11月13日から始まった定期テスト対策がようやく昨日終了した。


その間、土日祝ともテスト対策だったので、なかなかハードだった。


月曜日は久しぶりの休みなのだからゆっくりすればいいのに、
日曜日のテスト対策が終わった夜中から、
芦屋浜にFFC今年最後の活動という事で釣行した。


午後11時に集合。


狙うメインは太刀魚。


サイトを見ていると、芦屋浜でよく釣れているとのことなので、
やる気満々で釣り場に向かった。


FFCのメンバーで、唯一魚から見放されているMティ君も、今回こそは釣れるだろうと、本人も周りも大いに期待して
釣りは始まった。


しかしながら思った以上に食いが渋く
なかなか反応がない。


いつも1番に釣りあげるI畑君の浮きに待望のあたりが出たのが夜中の3時ごろ。


残念ながら針にはかからなかったが、太刀魚のいる事は確認できた。


しばらくしてワインドで釣っていた私に、待望の1匹目がかかった。


やはり才能があるようだ。


その後I畑君が竿頭で5匹、私が3匹、S之介君が2匹、Qちゃんが1匹、
NちゃんとMティ君が朝まで釣れない。


もう納竿しようと思った時にNちゃんが待望の魚をゲット。


Mティ君は今回も釣れなかった。


これはお祓いをしないといけないのかもしれない。


また来年頑張ろうとMティ君に慰めの言葉をかけて、釣りは終了した。


釣れないMティ君を尻目に、今回はなんと、私とI畑先生がフィッシングマックスのホームページにも載った。


ついにメジャーデビューだ。


Mティ君との差は開くばかりだ。



来年こそMティ君に魚の神様が微笑みますように。



夜明け前の空の色の変化、星々の移り変わり、そして大きな流れ星と美しい自然とも出会えた。


釣りの醍醐味の一つでもある。


今年もFFCの面々と、釣りを通してたくさんの素敵な思い出が出来た。


また来年もまたみんなと釣行できたらいいなあ。


ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.