藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

土曜日に大学の友達と会った

●むこう向きのおっとせい その429

土曜日中学3年生のテスト対策の後
大学の同窓会に行った。


年に1回同窓会はあって、
もううん十年も続いている。


出会ったころはまだ10代の紅顔の美青年たちも
今はみんな疑いようもなく歳をとっている。


定点観測のようにずっと写真を撮り続けていれば
面白かっただろうなと思う。


見た目は思い切り変化したけれど
中身はそれほどには変わらない。


お酒が回るほどに、心は昔へと帰っていく。


話す事もやることも昔とちっとも変っていない。


終盤はみんな大学生に戻っていた。


とにかく楽しい時間だった。


いろんな話題が出る中、
大学時代にみんながよくいっていた雀荘の話が出た。


F君が少し前に行った時に、
まだその店がある事を確認したらしい。


なんと店の入り口は昔と全く変わっていないとのこと。


これは行かんとあかんやろうと言う事になって、
今度はその雀荘を借りきって、
集まろうということになった。


今から楽しみである。


ちなみに幹事を任されたので、
近いうちに下見に行かないといけない。



気の置けない仲間がいると言うのは
ほんとに幸せな事だ。


エネルギーをもらえる彼らとの時間を大切にして、
また日々の生活を乗り切って行こう。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.