FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

卒業生のコンサートに行った。

●むこう向きのおっとせい その433

昨日1時から6時までテスト対策をした後、
近江堂にあるリージョンセンターに卒業生のコンサートを観に行った。


テスト対策が6時までで、コンサートが6時半からだったので
間に合うかと思ったが、
なんとかぎりぎり間に合った。


コンサートはピアノとバイオリンの二重奏。


卒業生のRちゃんはピアノ担当で、
学園には小学校の3年生から中学3年生まで通ってくれた。


お母さんはピアノの先生で、
Rちゃんは2歳からピアノを始めた。


夕陽丘高校の音楽科を卒業して
同志社女子大に進学、
日本クラシック音楽コンクール全国大会第5位を初めとして
数々のコンクールで優秀な成績をあげている。


この夏からはフランスに音楽留学することが決まっている。


お母さんからコンサートの招待を頂き、
フランスに行くのならしばらくは会えないと思って、
行くことにした。


久しぶりに会ったRちゃんはすっかり大人っぽくなっていた。


会場では久しぶりの卒業生や思わぬ卒業生の保護者の方にも
会えたのがとてもうれしかった。


普段クラシックとは縁がないので
演奏中に寝てしまったらどうしようと思っていたが、
そんな私みたいな人が来る事を想定して、
「真田丸」のメインテーマやジブリメドレーなど
楽しめる楽曲を選んでくれていたので、
心地いい時間を過ごせた。


アンコールでは「情熱大陸」のテーマ音楽を演奏してくれて
大いに盛り上がった。


コンサート終了後、藤原関係者が集まって記念撮影をした。


Rちゃんのお父さんとも話をしたが、
ここに来るまで、やはり何度かこのまま続けるかどうか
悩んだ事もあったとのこと。



卒業生は自分の信じた道を力強く歩いている。



いい刺激をもらった。


負けずに頑張らねば。



ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.