藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

ゴールデンウィークが終わったl

●むこう向きのおっとせい その443

4月30日の実験学校の解散式が終わった後から
ゴールデンウィークがスタート。


FFCの面々と落ち合って、夜行便でまた島に戻った。


5月3日までの合宿だったのだが、
2日、3日は天気が悪いとの事だったので、
1日は夜どおし釣ろうということになった。


最初にまずキスでも釣って、
それから大物を狙おうと
ダイヤモンドビーチに釣行した。


しかしながら食いが渋く
キスはなかなか釣れない。


初めて釣りをする子もいたので
釣り方を教えながら釣ったのだが、
結局キスは私の釣った2匹だけで、
後はガッチョが数匹という寂しい結果だった。


その後坂手港に場所を変えて再び釣り開始。


しかし今年はほんとに厳しい釣りだった。


穴釣りをしたメンバー(メンバーという言葉の響きが微妙だ)は
ガシラを何匹か釣っていた。


初めて魚を釣ったメンバーもいたので、
釣れて良かったが、ロッドを振り続けた私は1匹も釣れなかった。


みんなは仮眠を取ったが、
私は一睡もせずに釣り続けた。


夜中に釣ることは今までなかったので
いい経験にはなった。


2日目は場所を替えて
雨の中でも釣ったのだが、やはり釣れなかった。


昼は毎年行っている素敵な店で昼食を取り、
夕方には納竿して宴会の準備。


FFCの合宿では、この宴の時間も釣りと同じくらい楽しい。


真夜中ま会は続いたが、
これはFFCの釣り合宿だ。


朝は4時に起床するぞとみんなに告げて、
楽しい会はお開きとなった。


朝4時私が目覚めるとみんな爆睡。


起こすのは可哀想とは思ったのだが、
4時20分に悪魔の鐘を鳴らしてみんなを起こした。


今度は場所を福田港に替えて釣り開始。


風が強すぎたが、大きな船に風を遮ってもらって釣りをした。


ここは魚影の濃いところで、
MちゃんとY君が20センチオーバーのキスを釣りあげた。


来年はここをメインに釣ろうと思った。


昼食を取ってから、場所をまた坂手に替えて最後の釣りをした。


2泊3日、ほんとに釣りまくった。


睡眠時間は極端に短く、
釣果はまったく満足のいくものではなかったけど、
ほんとに楽しい合宿だった。


また次回が非常に待ち遠しい。


その余韻が残る中、
5日は蒐英バンドの同窓会があった。


今年も懐かしの面々が十三の『ドリームロード』という
店に集まって、バンド演奏しながら飲み食い歌いを楽しんだ、


今年はバンド仲間ではないが、
仲良くさせてもらっているO君の還暦祝いもしたので
より賑やかだった。


気の置けない仲間と
昔に戻り、懐かしの歌を酒を飲みながら歌う。


ほんとに至福の時間だった。


これも来年が待ち遠しい。



充実したゴールデンウィークが過ごせた。


今日から中間テスト対策が始まる。


養った英気をおおいに発揮して、
仕事を頑張ろう!



ではまた。





























Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.