FC2ブログ

藤原学園の『年中夢求』日記

〜今日も顔晴るみんなへ〜

素敵な時間を過ごせた

●むこう向きのおっとせい その449

14日・15日と桐蔭中学の合宿だった。


今年の子たちは24期生。


開校の時から来てくれているので
今年でこの合宿も24年目ということになる。


毎年こうして合宿に来て頂けることは
我々にとっても、とても嬉しいことだ。


今年も「薬品の怖さと面白さ」「カエルの解剖」「金貨銀貨作り」
「花火作り」「コハク磨き」「LEDの研究」の実験を行った。


毎年のことだけど、子どもたちの反応はすこぶるいい。


子どもたちのキラキラした眼を見ていると
授業をしているこちらも気持ち良くなってくる。


金曜日の花火の点火実験ですべて終了。


この実験合宿を通して
子どもたちが科学にもっと興味を持つようになってくれれば
いうことはない。


今年も彼らと素敵な時間を過ごせた。


いつもなら合宿が終わったら
島に残って釣りをして帰るのだが、
今年は元スタッフのY君の結婚式に
参列することになっていたので、
土曜日の朝一のフェリーで大阪に帰った。


Y君とは小学校の時に出会って、
かれこれ20年の付き合いになる。


スピーチと乾杯の音頭を頼まれていたので
フェリーの中で話す事を反芻する。


式場についたのは披露宴の始まる少し前。


実験を交えて話をするため、
すぐに準備をして、スピーチに備えた。


実験もスピーチも何とか無事に終え、
幸せな空間にどっぷりと浸かる。


伴侶になる方はとてもすてきな方で
いい相手に恵まれたと心から嬉しかった。


式の最後に、Y君が謝辞を述べている姿を見ていると、
幼いころの彼の姿がオーバーラップして
ここまでよく成長したなと
つい涙腺が緩んでしまった。


Y君夫妻の末長い幸せを祈りたい。


強行スケジュールだったけど
疲れも吹っ飛ぶ
これまた素敵な時間だった。


そんな余韻に浸っていたら、
今朝強烈な揺れに見舞われた。


大阪で震度6の地震が起こるとは。


これ以上揺れることのないことを願いたいものだ。


みなさんもどうか気をつけ下さいね。


ではまた。

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 藤原学園の『年中夢求』日記 All Rights Reserved.